副業が流行する理由とは?

副業が流行する理由とは?

日本は働き方改革ということもあって会社側も長時間労働の風潮が是正され、残業禁止、仕事の持ち帰り禁止、テレワーク推進など、労働者がオフィスに滞在する時間が短くなり、自由になる時間が増える傾向にあります。

特にコロナ渦をきっかけにテレワークが推奨されたことによって、さらにその傾向が強まっています。

また原因のひとつとしてサラリーマンやアルバイトの大幅な賃金上昇が見込めない上、残業代が減少しているため、副業で収入を補てんしようとする人が増えています。

どういうメリットが副業で重要視されているのかさらに確認していきましょう。

副業のメリットは何があるのか

働き方改革で浮いた時間を、自己啓発や健康増進、家族や友人との時間など、自分の人生を充実させることに充てる人も多いと思います。

ジムに行ったりや家族や友人の時間が増えると思ったはずですが、コロナをきっかけにしてそれも自由に出来なくなってしまっているところがあります。

しかし、ネットが発達したこともあって自宅でも関係なく働けます。そこについて説明しますね。

時間はいつでもいい副業

ライブ配信は当たり前ですが、時間は自分が空いた時間で出来るというのが副業の魅力と言えます。

例えば、朝の〇〇時から何時までと決まっていたら生活のリズムに取り込まれてしまい、やらなければならないという責任感が発生してしまい、精神的に負担になる可能性があります。

だからこそ、自分のペースで好きな時間に出来る副業が人気があったりします。言い方は悪いのですが、所詮は副業なので本業の足を引っ張ることのないように自分でコントロールできるのが一番いいです。

場所はどこでもいい副業

コロナの影響によって移動をすること自体があまりよろしくないという世の中になっています。そのため自宅で出来る副業は人気がありますね。

自宅で出来るというのは通勤時間をなくすことが出来るというメリットがあります。仮に移動時間が往復で2時間弱かかるとしていたとしたらライバーなら配信がまるまる出来てしまいます。

つまり1日それだけ無駄な時間を過ごしていたわけです。そういうのがなくなるのはとてもメリットと言えるでしょう。

副業が流行る理由のまとめ

普通に働いてもらえる給料が満足なら副業をする人は少ないでしょう。しかし今は副業をしないと余裕がない時代、ますます副業意識が増えていくことは間違いないです。

特にコロナの影響を受けた職種の方々の参入が多いと思えますね。

TOPページを見る